PROMISE プロミス

PROMISE プロミス(2005/中国/日本/韓国)
無極
評価(お奨め度)★★☆☆☆
監督: チェン・カイコー
製作: チェン・カイコー/チェン・ホン
脚本: チェン・カイコー
撮影: ピーター・パウ
美術: ティム・イップ
音楽: クラウス・バデルト
アクション振付: ディオン・ラム/ウェイ・トン
出演: 真田広之/チャン・ドンゴン/セシリア・チャン/ニコラス・ツェー/リィウ・イエ/チェン・ホン

『さらば、わが愛/覇王別姫』『始皇帝暗殺』『キリング・ミー・ソフトリー』のC.カイコー監督が描くは、真実の愛を得られないことを条件に不自由ない生活ができるという女神との約束に翻弄される王妃・傾城(C.チャン)と、彼女に愛を捧げようとする男達の物語。無敵の大将軍・光明(真田広之)の身代わりとして王の下に向かい、運命のままに王を殺害して傾城を助け出す昆崙(J.ドンゴン)。彼が身に付けたるは伝説の甲冑。その甲冑を身に付けることを許された将軍は涙を流した時に死が訪れるという定め。昆崙は俊足を天より与えられるも、望みを持つことさえ知らない奴隷として生きるしか出来ない。三人が出会い運命に苦悩しながらも、さだめを乗り越えたかのような境地へと・・。男二人は傾城を愛し、彼女は男達の愛を実感できたのだと思う。
日本、中国、韓国のスターを起用することで話題は得たようであるが、ワイヤーアクションと色彩表現に拘った演出は、『HERO』など、最近の中国映画となんら変わらない。さすがにこの手の演出手法には飽きて来た。もともと中国のワイヤーアクションはえてなかったこともあり、普通の動きでやって欲しいというのが希望である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック