ウォーターボーイズ

ウォーターボーイズ(2001/日本)
評価(お奨め度)★★★☆☆
監督: 矢口史靖
製作: 宮内正喜/平沼久典/塩原徹
プロデューサー: 宅間秋史/関口大輔/佐々木芳野
エグゼクティブプロデューサー: 桝井省志
企画: 石丸省一郎/藤原正道/遠谷信幸
脚本: 矢口史靖
撮影: 長田勇市
美術: 清水剛
編集: 宮島竜治
音楽: 松田岳二/冷水ひとみ/田尻光隆
照明: 長田達也
録音: 郡弘道
助監督: 片島章三
出演: 妻夫木聡/玉木宏/三浦哲郎/近藤公園/金子貴俊/平山綾/眞鍋かをり/竹中直人 磯村
杉本哲太/谷啓/柄本明/徳井優/川村貴志/松永大司/西川祐也/山崎勝之/杉浦太陽/田中幸太朗/石原誠/斉藤直士/北村栄基/山本力/森本政輝/金原泰成/星野広樹/鈴木祐二/斎藤羅慈/高鷹一雅/影山智昭/西野正崇/平田賢/山本一輝/貴士/前田紘孝/石井洋輔/石垣光代/内田春菊/和田都/蛭子能収/角替和枝/鈴木砂羽/近藤芳正/西田尚美/山下真司/田中要次/不破央/本田大輔/森山栄治/原笙太/長山浩巳/二本松克己/秋定里穂

『スウィングガールズ』の矢口史靖監督。智(妻夫木聡)が最後の部員となった水泳部。佐久間先生(眞鍋かをり)が水泳部の顧問になることになって、一挙入部者が現れる。男子高校生にとって若い女の先生は憧れであり、女先生が顧問の部活に入りたい!それがシンクロナイズドスイミングであっても私ならヤル。さらにはたとえ新体操であっても。シンクロはパンツはいてるやないか。恥ずかしいことなんてなんもない。いざ練習の成果を発表。パフォーマンス直前になって突然、主役が恥ずかしさから怖気ずく。このパターンは・・・、『フルモンティ』のR.カーライルを思い出す。R.カーライルの方はストリップ、フルチンなので主人公の気持ちも分かる。だが、パンツをはくことの出来る智の怖気はダメでしょう。シンクロのコーチ(竹中直人)とオカマのママ(榎本明)は演じる俳優が俳優だけに、毎度のキャラである。わざとらしい演技はやりすぎを感じる。
本作は、2001年日本アカデミー賞音楽賞(松田岳二、冷水ひとみ)、新人俳優賞(妻夫木聡)、同年日本映画プロフェッショナル大賞特別賞(妻夫木聡&ボーイズ)を受賞している。妻夫木聡のブレイク作である。音楽賞を獲得することになった曲のラインナップが凄い。♪ベンチヤーズ「ダイヤモンドヘッド」♪や♪ビゼー「カルメン」♪、♪フィンガー5「学園天国」♪、♪PUFFY「愛のしるし」♪等ノリのいい曲がずらりと並ぶ。そしてなんといっても♪シルビー・バルタン「あなたのとりこ」♪である。これらポップな曲がむさい男のシンクロナイズドスイミングをさわやか、軽快にしている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック