悪い男

悪い男(2001/韓国)
BAD GUY
評価(お奨め度)★★★☆☆
監督: キム・ギドク
脚本: キム・ギドク
撮影: ファン・チョリョン
音楽: パク・ホジュン
出演: チョ・ジェヒョン/ソ・ウォン/チェ・ドンムン/キム・ユンテ/キム・ジョンヨン

『コースト・ガード』に続き、K.ギドク監督の作品鑑賞。売春街を牛耳るヤクザのハンギ(C.ジェヒョン)はベンチに座っていた女子大生ソナ(S.ウォン)に目をつけ、何も言わずいきなり強引にキスをする。もちろんソナは怒るが、誤ろうとしないハンギはその場は居合わせた軍人さん達によって謝らされる。
その後ソナをつけまわしたハンギはある日、ソナが、本の1ページを契り万引き、置き忘れた財布をネコババする現場を目撃してしまう。そこにつけこみ、ソナが持ち主に要求され多額の借金をし、返済できないために体を売っていくよう陥れる。嫌がりながらも売春生活に身を落としていくソナ。
ソナに売春をさせながらも彼女のことを見守る。ひたすら無言で。映画を観ながら、これは一目ぼれした、執拗なストーカーではあるが、一種の純愛を描いたものなのかと思っていた。しかし、映画終盤で、ソナはハンギの昔の彼女のそっくりさんであること、ハンギが喋らないのは言語障害を持っていたためであると分かる。ハンギの過去を理解したソナは彼の思いを受け入れ結ばれる。その2人は売春ベッドを備え付けたトラックで旅回るのだった。
映画終盤で明かされたハンギの元カノの存在。確かに驚きではあったが、それならばソナに売春させるか?と疑問に思わなくは無い。偏執的なストーカーの行動とする方が納得できる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

romper-stomper-rc
2007年01月22日 14:17
初めまして、こんにちは。TBさせていただきました。
あの入水自殺した女性はハンギの元カノだったんですね・・ソナ(同一人物)だったので???と疑問に思っていたので納得です。ハンギの言語障害の件も・・あまり違和感感じなかったので・・見方が足らんと反省しました。
YG-AKIRA
2007年01月23日 00:17
初めまして、こんばんは。TB,コメント有難うございます。こちらも一応TBしてみたんですが反映されるかな。
入水自殺した女性とハンギの言語障害については私の解釈でいいのかどうか・・・?。
解釈は人それぞれあっていいと思うし、共感できたらその意見を認めればいいし、自分のほうがいいと思えばそれでいいし。
2度3度観ればまた見方が変わることもあるのであまり自信はないですよ。

この記事へのトラックバック

  • 【悪い男】

    Excerpt: 普段『韓流』はどちらかといえば見ないんですけれど、以前この作品が話題になっていたのを思い出したので、丁度TVで放送されていたので見ることにしました。{/face_warai/} ストーリーは以下(.. Weblog: ROMPER’S ROOM racked: 2007-01-22 14:11