ブロークバック・マウンテン

ブロークバック・マウンテン(2005/アメリカ)
原題: BROKEBACK MOUNTAIN
評価(お奨め度)★★★☆☆
監督: アン・リー
製作: ダイアナ・オサナ/ジェームズ・シェイマス
製作総指揮: ラリー・マクマートリー/ウィリアム・ポーラッド/マイケル・コスティガン/マイケル・ハウスマン
原作: アニー・プルー
脚本: ラリー・マクマートリー/ダイアナ・オサナ
撮影: ロドリゴ・プリエト
プロダクションデザイン: ジュディ・ベッカー
衣装デザイン: マリット・アレン
編集: ジェラルディン・ペローニ/ディラン・ティチェナー
音楽: グスターボ・サンタオラヤ
出演: ヒース・レジャー/ジェイク・ギレンホール/ミシェル・ウィリアムズ/アン・ハサウェイ/ランディ・クエイド/リンダ・カーデリーニ/アンナ・ファリス/スコット・マイケル・キャンベル/ケイト・マーラ

『いつか晴れた日に』『グリーン・デスティニー』のA.リーが監督。ついこの間監督した『ハルク』はイマイチだったが、偽装結婚から巻き起こるコメディを描いた『ウェディング・バンケット』は良く出来ていた。『ウェディング・バンケット』『グリーン・デスティニー』で数々の賞を得ているが、本作もアカデミー監督、脚本賞他、金獅子賞、ゴールデングローブ、英国アカデミーでは作品賞も獲得し、多くの映画賞受賞に沸いた評価の高い映画だ。『ウェディング・バンケット』でも登場人物の中にゲイがいたが、本作ではワイオミング州のブロークバック・マウンテンを舞台にイニス(H.レジャー)とジャック(J.ギレンホール)二人の男同士の愛そのものを描いた物語。彼らはカウボーイで長期にわたり牛ではなく羊を放牧させるべくブローバック・マウンテンにキャンプをしながら山篭る。助け合いながら打ち解けていく二人の間には友情を超えた感情が芽生えていく。体を求め合ったことは一度の過ちでない。互いにアルマ(M.ウィリアムズ)、ラリーン(A.ハサウェイ)という妻、そしてそれぞれ子供を持ちながらも、大自然に抱かれた禁断の男関係を続けていく。世間的に許されない関係と知りながら感情に逆らえない彼らのかたやナイーブな、かたや純真無垢な気持ちをH.レジャー、J.ギレンホールは上手く演じていると思う。M.ウィリアムズ、特にA.ハサウェイは『プリティ・プリンセス』からは想像出来ない大胆な演技だったが、男優二人はそれに加え、男同士の濡れ場もありの、まさに体当たり演技だった。それだけに、感情を抑えきれず、キスに抱擁と求め合う二人をアルマが目撃するシーンは、アルマ以上にショックを受けてしまった。演技力という点では評価できる映画であるが、理解し難い、いや、理解したくない世界を語る映画だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カオリ
2006年04月22日 00:16
こんばんは。TBさせていただきました。共感しにくい部分が多々あったのですが、それでもこの作品が多くの人々から高い評価を得ている事実の方が、すごいなーなんて思えました。
kimion20002000
2006年12月20日 17:44
TBありがとう。
この映画のひとつのポイントは、大自然に対置した時、日常性はふっとんで、ホモセクシュアルの感情も、自然に包まれるといったところのように感じました。
都市の中での、性表現とは、異なりますね。
YG-AKIRA
2006年12月26日 00:12
コメント有難うございます。
理解し難い世界ではありますが、性同一性障害等本人にはどうすることも出来ない問題もあります。
肝心なことは
差別することが問題なのだということです。
自分と違うからはじき出すという行為がなくなればと思います。

この記事へのトラックバック

  • ★「ブロークバック・マウンテン」

    Excerpt: ゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞で話題をさらった作品。 アカデミー賞ではアジア系初の監督賞を受賞したアン・リー監督作品。 主演はヒース・レジャー。  Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2006-04-11 16:22
  • 映画館「ブロークバック・マウンテン」

    Excerpt: 先週末から、地元のシネコンでも上映になったので観ることができました! カウボーイの同性愛を扱った作品ということで、話題になりましたねぇ。ゲイを扱った作品は、今までにも沢山ありましたが、今までのも.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-04-12 00:12
  • 映画「ブロークバック・マウンテン」

    Excerpt: 原題:Brokeback Mountain アメリカ西部ワイオミングのブロークバック・マウンテンでの二人の男の運命的な出会いから20余年の友情を越えた禁断の愛の哀しい物語・・・。 .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-04-16 02:11
  • ブロークバック・マウンテン(05・米)

    Excerpt: 「1列目と2列目しか空いてません。」到着したのは10分前くらい…だったんだけど、山形で上映1週間がたち、さすが日曜日。混んでました。ということで、「白バラの祈り」の時のような1列目は免れましたが、2列.. Weblog: no movie no life racked: 2006-04-22 00:15
  • 「ブロークバック・マウンテン」人を愛することの幸せと残酷さを知る

    Excerpt: 「ブロークバック・マウンテン」★★★★ ヒース・レジャー、ジェイク・ギレンホール主演 アン・リー監督、2005年アメリカ 大自然を前にしても 人の心は開放されない。 人生は思うように.. Weblog: soramove racked: 2006-04-25 21:57
  • ブロークバック・マウンテン

    Excerpt: オスカー確実と言われて、「クラッシュ 」にさらわれた作品。 「クラッシュ 」は好きな作品ではなかったので この作品を早く観たいと思ってました。 DVDで鑑賞。 1963年、ワイオミ.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-11-28 05:46
  • NO.179「ブロークバックマウンテン」(アメリカ/アン・リー監督)

    Excerpt: 都市で「ジェンダー革命」が進んでいたときも、 西部では秘匿された「対幻想」としてあった。 ゲイやレスビアンの思想を辿ってみれば、旧約聖書のダビデとヨナタンの関係にまで遡る。このダビデに関する崇拝は、.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2006-12-11 10:41
  • 『ブロークバック・マウンテン』’05・米

    Excerpt: あらすじ1963年、ワイオミング州。イニス・デル・マー(ヒース・レジャー)とジャック・ツイスト(ジェイク・ギレンホール)は、ブロークバック・マウンテンの農牧場に季節労働者として雇われ、山でキャンプをし.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2006-12-14 00:31
  • 『ブロークバック・マウンテン』を観たぞ~!

    Excerpt: 『ブロークバック・マウンテン』を観ましたピュリッツァー賞を受賞した同名短編を基に、ふたりのカウボーイの20年にわたる秘められた禁断の愛の行く末を、雄大な風景をバックに叙情豊かに描いたドラマですちなみに.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-02-28 01:22