プレデター

プレデター(1987/アメリカ)
評価(お奨め度)★★★★
原題: PREDATOR
監督: ジョン・マクティアナン
製作: ローレンス・ゴードン/ジョエル・シルヴァー/ジョン・デイヴィス
脚本: ジェームズ・E・トーマス/ジョン・C・トーマス
撮影: ドナルド・マカルパイン
特撮: スタン・ウィンストン
音楽: アラン・シルヴェストリ
出演: アーノルド・シュワルツェネッガー/カール・ウェザース/エルピディア・カリーロ/ビル・デューク/ソニー・ランダム/ジェシー・ヴェンチュラ/リチャード・チェイヴス/R・G・アームストロング/シェーン・ブラック/ケヴィン・ピーター・ホール

また観てしまった。3回目の鑑賞だ。『ダイ・ハード』『レッド・オクトーバーを追え!』と続くJ.マクティアナン監督の出世作。『プレデター2』に、『エイリアンVS. プレデター』ではエイリアンと対決する続編が作られる秀作である。地球外生物は擬態出来るは、ハイテク重火器は装備してるわ、その中身はシュワちゃんにして「なんて醜いんだ」と言わしめる姿に、凶暴で、人を狩ることを楽しむ残忍性。まさに人を食い物にするプレデターだ。続編が作られてもっともの悪キャラでインパクトある。プレデターに挑むはシュワちゃん。この頃のシュワちゃんはプレデターといえども、勝つかもしれないと思わせるほど強そうで、肉体は凄い。他にも仲間のC.ウェザース等肉体競演。重火器戦の段階で上半身脱ぎたがる男ばかりだ。裸にならんといかんかあ~と思ってしまうが、終盤シュワちゃんの裸は泥パックもしないといけないし仕方ないかなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック