シネマの箱

アクセスカウンタ

zoom RSS ナショナル・トレジャー

<<   作成日時 : 2010/09/24 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
ナショナル・トレジャー(2004/アメリカ)
NATIONAL TREASURE
評価(お奨め度)★★★★
監督: ジョン・タートルトーブ
製作: ジェリー・ブラッカイマー/ジョン・タートルトーブ
製作総指揮: オーレン・アヴィヴ/チャド・オマン/チャールズ・シーガース/クリスティーナ・スタインバーグ/マイク・ステンソン/バリー・H・ウォルドマン
原案: ジム・カウフ/オーレン・アヴィヴ/チャールズ・シーガース
脚本: コーマック・ウィバーリー/マリアンヌ・ウィバーリー/ジム・カウフ
撮影: キャレブ・デシャネル
プロダクションデザイン: ノリス・スペンサー
衣装デザイン: ジュディアナ・マコフスキー
編集: ウィリアム・ゴールデンバーグ
音楽: トレヴァー・ラビン
出演: ニコラス・ケイジ/ダイアン・クルーガー/ハーヴェイ・カイテル/ジョン・ヴォイト/ショーン・ビーン/ジャスティン・バーサ/クリストファー・プラマー/オレッグ・タクタロフ/デヴィッド・ダヤン・フィッシャー/ドン・マクマナス/エリック・キング

監督は『クール・ランニング』『フェノミナン』『あなたが寝てる間に…』『キッド』、そして本作の続編『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』も監督を務めるJ.タートルトーブ。モーツァルト、ジョージ・ワシントンがメンバーだったことでも有名なフリーメイソンが登場する。『フロム・ヘル』や『ダ・ヴィンチ・コード』にも出ていたフリーメイソンが本作では主要キャラの一人になっている。ベン・ゲイツ(N.ゲイツ)によるアメリカ独立宣言書の盗難という前代未聞の事件を捜査する事になったセダスキーFBI捜査官(H.カイテル)がフリーメイソンである。映画のラスト付近で見せられたセダスキーの指にはめられた指輪のデザインにより明かされる。そんなセダスキーは知っていたのだろうか。盗まれた独立宣言書にはフリーメイソンのテンプル騎士団の秘宝への手掛かりがあるのだ。ベンの先祖トーマス・ゲイツが合衆国独立宣言書署名者チャールズ・キャロルから手掛かりの言葉を授かる。独立戦争時に消息を絶ったお宝だが、ベンジャミン・フランクリンやジョージ・ワシントンもお宝を守るメンバーだという。歴史上実在する有名人の名前が出てくるだけでない。お宝探しのアドベンチャーは、一ドル札のデザイン、万物を見通す目と未完のピラミッドと共に記される文字を手掛かりにしたり、国立公文書館やリンカーン記念館、独立記念館などの建物の関わりが妙にリアルな冒険に感じさせる。『インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》』の様な大アクションではないが、違った感じの冒険アクションだ。ベンの父親ヘンリー(J.ヴォイト)も、恋人になるヒロイン・アビゲイル(D.クルーガー)も学者だし、相棒ライリー(J.バーサ)は天才ハッカーという知的集団。インディ・ジョーンズも考古学者なのだが、知性はベン軍団の方に軍配。トレジャー・ハンター物語に主人公より欲深いライバルはつきもの。彼らがいてこそヒーローとして成り立つのだ。その意味でイアン演じるS.ビーンは凄味もあり良かった。ただ、人を殺しもやむなしと思っているのか、人殺しはしないのか。この点については掴みきれない悪だった。
写真は長崎グラバー園の旧リンガー邸の傍に移築されたフリーメイソンのロッジ石柱である。当時イギリスから渡来したフリーメイソン人々が最初に定着した地に彼らのロッジのシンボルとして掲げられたものだそうだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ナショナル・トレジャー』
 歴史を揺るがす≪伝説の秘宝≫が蘇る!!  その封印を解く“暗号”は、アメリカ独立宣言書に隠されていた ...続きを見る
京の昼寝―♪
2010/11/27 08:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナショナル・トレジャー シネマの箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる